2007年03月11日

第二変化「襟、袖の汚れをおとしてみよう」

さて今日は、襟、袖の汚れをおとしてみましょう。

なんでかわからないですけど、男は襟、袖が汚れますよね。
普通の洗濯だけだとその汚れはおちないので、困まるのです。

そこで、先日テレビでやっていた方法を試すことにします。

用意するものは、

・大きな鍋
・重曹
・酸素系漂白剤

です。


では、

ステップ1
大きな鍋にお湯を入れて沸騰させます。

ステップ2
その中に重曹、漂白剤を入れます。分量はお湯1リットルに対し大さじ一杯です。

ステップ3
沸騰したその中に洗濯物を入れ、火を弱火ぐらいにして20分ぐらい煮込みます。

ステップ4
ある程度煮込んだら洗濯物を出し、洗濯機でもう一度洗います。


これで汚れがかなり落ちるらしいですが・・・

で、試してみたのがこれです、使用前の状態。

襟の部分、かなり汚れてます。
DVC00010.JPG

袖口、黒ずんでます。
DVC00011.JPG


で、これが洗濯後。


襟の辺り、かなり汚れが落ちてます。
DVC00017.JPG

袖口、ほぼきれいになりました。
DVC00018.JPG


汚れは結構落ちますね。
繰り返しやると、かなりきれいになるんではないでしょうか。
ちょっと、手間がかかるのが難点かも。
posted by 晴天 at 21:55| ☔| Comment(32) | TrackBack(6) | 一日一変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。