2005年08月12日

ラーメン「蒼龍唐玉堂」に行ってみる

暑いですねぇ。
そんなときにこそ、辛いもの食べたくなるもので。

と、いうわけで目黒にある坦々麺のお店「蒼龍唐玉堂」に行ってみました。
場所はこの辺り

今、調べてみたらチェーン店のようで、4種類の坦々麺を中心にいろいろな坦々麺を
出すお店です。
その4種類は「黒ごま」「白ごま」「紅」「無湯」で、その中の「黒ごま」を
選んでみました。

蒼龍唐玉堂.JPG

麺が太く平麺でしたが、麺の種類が変えられるようで、替え玉もOKです。
構成は坦々麺なので、肉そぼろ、ねぎなどのオーソドックスなもの。
量がちょっと少ないのかな。
男としてはもうちょっとボリュームがあったほうがいいのかも。
あ、替え玉をしろってことか。

実は、個人的に辛いものはダメなんですが、これはなかなかおいしくいただけました。
次は、白ごまかな。
posted by 晴天 at 09:43| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はっきり言って旨くない。
値段も馬鹿高い。
楊州商人の方が数倍まし。
混んでもいないのに客を端から詰めさせるし。
坦々麺を舐めている。
ふざけた店だ。
Posted by 味道楽 at 2006年02月28日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。